新規の定期乗車券が7日前から購入できます

従来、定期乗車券は新規の場合は有効期間開始日の前日から、継続購入の場合は有効期間開始日の14日前から発売しておりましたが、お客様の利便を図るため、2005年4月1日以降に有効開始となる定期乗車券について、新規の場合も有効開始日の7日前(1週前の同じ曜日の日)から発売することになりました。

なお、詳しくは次の通りです。よりお求めいただきやすくなった定期乗車券をどうぞご利用下さい。

  1. 適用される定期乗車券
    有効期間開始日が2005年4月1日以降の通勤・通学定期乗車券
  2. お取り扱い開始日
    2005年3月25日 (→4月1日の7日前)
    ※3月25日以降であっても、有効期間開始日が3月31日以前の新規の定期乗車券については、これまで通り有効期間開始日前日からの発売になります。
  3. お取り扱い場所
    当社の定期乗車券を発売する全ての窓口
  4. 備考
    継続購入の場合はこれまで通り、有効期間開始日の14日前(2週前の同じ曜日の日)から発売します。
    有効期間開始日の7日前が会社や学校の休日に該当する場合にも、それ以上前にさかのぼっての定期券の発売はいたしません。(新規の場合、7日前が最長となります)
    有効期間開始日前に定期乗車券を払い戻される場合は、定期乗車券の購入金額から払い戻し手数料(1件当たり500円)を差し引いた額をお返しします。
    継続購入の場合を除いて、有効期間開始日前の定期乗車券を使用してバスにご乗車いただくことはできません。〔有効期間開始日前の定期乗車券を使用してバスにご乗車になった場合は、定期乗車券を無効として回収のうえ、券面表示区間の片道普通運賃×2×(定期乗車券の購入日から発見日までの日数)、およびこれと同額の割増運賃をお支払いいただきます。この際、お支払いいただいた定期乗車券の購入代金は返金いたしません〕