白井市コミュニティバス「ナッシー号」での事故について

バスご利用の皆様へ

平成27年1月14日(水)午前9時30分頃、白井市大山口中学校正門付近において、弊社の運行する白井市コミュニティバス「ナッシー号」が縁石を乗り上げ、ガードレールに衝突するという事故が発生いたしました。お怪我をされたお客様には、たいへんご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。また、多くの皆様にご迷惑おかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

弊社といたしましては、お怪我をされたお客様の1日も早いご回復をお祈りするとともに、本件事故の原因を究明し再発防止取り組んでまいります。

ちばレインボーバス株式会社

車内での携帯電話のご使用について

ちばレインボーバスをはじめ、関東の1都3県(千葉・埼玉・東京・神奈川)各バス協会の会員各社では、バス車内での携帯電話のご使用について、ご案内を統一することになりました。

  • 優先席付近では、携帯電話の電源をお切り下さい。
  • それ以外の場所では、マナーモードに設定の上、通話はご遠慮下さい。

携帯電話は電源を入れているだけで、医療機器などに悪い影響を与えるおそれがあります。また、バスの車内での通話や着信音・キー操作音などは、他のお客様にとっては耳障りな音となります。

全てのお客様に快適にバスをご利用頂けますよう、この度、携帯電話のご使用についてのご案内を統一したものです。お互いに譲り合って快適な車内となりますよう、新しいルールとしてご理解とご協力をお願いします。

マイカーで駅前に入られるみなさまへ

最近、駅のロータリーなどで、バス停留所付近に停車している一般車両に関係するトラブルが残念ながら増えております。

お客様の乗り降りについて、路線バスはマイカーと違い、決められた停留所にしか停まることができません。車体が大きいためマイカーのようには小回りがきかず、また運転席からは真後ろの安全を確認することが困難なため、原則として公道上ではバックすることもできません。

このようなバスが、公共交通機関としての役割を十分に果たせるよう、駅前ロータリーをはじめ、バス停留所の周辺については様々な決まりごとがあります。ルールやマナーを守り、路線バスの円滑な運行にご協力をいただきますよう、改めてお願い申し上げます。

バス停留所周辺は「駐停車禁止」です

道路交通法第44条により、バス停留所の前後10mは駐停車禁止となっています。路上駐車だけでなく、停車(人の乗り降りのための短時間の停車や、運転席にドライバーが乗車しているケースも含みます)も禁止されています。

バスが停車中の車両などを避け、進路変更をして安全に停留所に発着するためには、実際に停車する位置の前後にかなり広いスペースが必要になります。駅前ロータリー等に停車される場合は、あらかじめバス停留所周辺は避けて下さい。また、バスの発着に支障がある場合は、乗務員から声をかけさせていただくことがありますので、その際は速やかに車を移動して下さるよう、お願いいたします。

利用エリアを守ってください

千葉ニュータウン中央駅などでは、駅前ロータリーの混乱を避けるため、バス・タクシー用エリアと一般車用エリアが分けられています。

バス・タクシー用エリアでは、一般車が進入しないことを前提に、路線バスやタクシー、送迎バス等の発着場所や走行方法を定め、それぞれの運行の効率化や円滑化を図っています。こうしたエリアに、走行方法が定められていない一般車が進入しますと、運行の妨げになるだけでなく、接触事故や、急ブレーキによる車内事故などの原因にもなります。

事故や危険の防止のため、一般車両ではバス・タクシー用エリアへ乗り入れないよう、お願いいたします。

大変多くの方にご迷惑がかかります

現在、ちばレインボーバスをはじめ、路線バス各社ではバリアフリー法に基づき、低床バスの導入など、乗りやすいバスを目指した取り組みを進めています。

しかし、バス停留所付近に駐停車車両があると、バスが歩道に十分に寄せて停車することができなくなります。こうなりますと、お客様は歩道から一度車道に一段降りて、もう一度バスのステップに昇らなくてはならず、お客様にとっては段差が2段も増えることになってしまいます。これは年配のお客様や、足のご不自由なお客様にとっては大変な負担になります。さらに、車いす用のスロープなど、せっかくのバリアフリー用設備も有効に使うことができなくなってしまいます。

さらにスペースが不足している場合、バスは歩道から大きく離れたり、歩道に向けて斜めに頭を突っ込むような形で停車しなければならなくなりますので、最悪の場合、後ろからくる車の進路をふさいでしまうことになります。このような状況でも、バスはお客様の乗り降りが終わり、所定の発車時刻になるまで動くことができませんので、周辺の交通にも大変なご迷惑をおかけすることになってしまいます。


路線バスの停留所は、ただ単にバスを待つ人のために看板が立っているだけではありません。公共交通機関として、路線バスが安全にお客様を乗り降りさせることができ、また時間通りに運行できるよう時間調整のための停車が認められる場所として、道路管理者や警察などとも協議をした上で定められたエリアです。ですから、場所の選び方ひとつにも、交差点からの距離やカーブや勾配、後方からの見通しなど、実は様々な条件や制約があります。

路線バスが公共交通機関として十分にその役割を果たすために、また、マイカーのように小回りが効かない大きな車体でも周囲に迷惑をかけないように、バス停留所はとても大切な役割を担っています。マイカーをご利用の方にもこの点をご理解いただき、駅前に限らず、バス停留所周辺のルールとマナーを守っていただき、お互いにスムーズに走れますよう、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

バス停留所周辺は終日禁煙です

ちばレインボーバスをはじめ、京成グループの各バス会社では、バス車内に加え、バス停留所周辺を終日禁煙としています。全てのバス停に禁煙を表示する青いステッカーを順次貼り付けますほか、一部停留所に備え付けられた吸殻入れにつきましても撤去致しております。
受動喫煙(第三者の吸うタバコの煙を吸わされることをいいます)の防止をうたった「健康増進法」が施行されたこと、また吸殻がバス停留所周辺に投げ捨てられ、近隣の方々から苦情が多数寄せられていることから、今回、バス停留所周辺を含めた全面禁煙に踏み切ったものです。愛煙家の方々にはご不自由をおかけしますが、事情をご理解の上、バスをご利用の際は停留所周辺を含め、喫煙をご遠慮下さい。

白井線の時刻改正を行います

毎度、ちばレインボーバスをご利用いただき有難うございます。
平成29年9月11日(月)白井線の時刻を変更いたします。
今般の時刻改正については、平日のみの変更となります。

ご利用のお客様には、ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承のうえ、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

改正日 平成29年9月11日(月)

改正後の時刻表はこちらよりご覧いただけます。

北総循環線・西の原外循環線の運行を開始します

毎度、ちばレインボーバスをご利用いただき有難うございます。
平成29年7月31日、千葉ニュータウン中央駅北口とビジネスモール地区と白井駅北口を経由し新鎌ケ谷駅を結ぶ【北総循環線】と千葉ニュータウン中央駅北口より牧の原地区を結ぶ【西の原外循環線】の運行を開始致します。

お客様方が気持ちよくご乗車いただけるバスを目指して、より一層の改善を心がけております。皆様のご利用をお待ちしております。

運行開始日 平成29年7月31日(月)

◆北総循環線 (図面をクリックすると大きく表示されます)

北総循環線の運行開始についてのご案内はこちら

◆西の原外循環線 (図面をクリックすると大きく表示されます)

(お客様へ)
北総循環線・西の原外循環線の運行開始に伴い、西の原線の一部ダイヤが変更されます。ご利用のお客様にはご迷惑お掛けいたしますが、ご利用の際にはご注意ください。

小林線・滝野循環線の運行について  

毎度、ちばレインボーバスをご利用いただき有難うございます。
この度、北総交通㈱が運行をしております「JR小林駅~印西牧の原駅~印旛明誠高校」線及び「滝野地区循環」線を、平成29年4月1日(土)から弊社にて引き継ぎ、運行いたします。
ご利用につきましては、以下の通りとなりますのでご留意ください。

~ご利用方法~

小林線(小林駅北口~印西牧の原駅北口~印旛明誠高校)
中乗り後払い整理券方式
①中扉からご乗車いただき、乗車時に整理券機から「整理券」をお取り
下さい。回数券ご利用のお客様も、整理券は必ずお取り下さい。
②降車時にお支払頂き、前扉から降車して下さい。お支払の際、整理券
と現金運賃(回数券)を運賃箱へ投入して下さい。
運賃は、車内前方の運賃表示器に表示しております。降車時に表示器
に表示している整理券と同じ番号下に表示している運賃をお支払い
ください。

滝野循環線(印西牧の原駅北口~滝野地区循環~印西牧の原駅北口)
前乗り前払い整理券はございません
①前扉からご乗車頂き運賃をお支払下さい。運賃は170円です。

~ご留意ください~

◆「滝野小学校」、「滝野中学校」及び「滝野公園」停留所の印西牧の原駅方面
  行きの停留所は、小林線もしくは滝野循環線の両方のバスが停車いたますの
  で、路線によりご利用方法の違いがございますが、予めご了承ください。

  1. 時刻、運賃及び停留所位置につきましては現運行(北総交通㈱運行時刻)から変更はございません。
  2. 現在、ご利用頂いております回数券は継続販売いたします。
    回数券は小林線、滝野循環線の車内もしくは、ちばレインボーバス㈱本社営業所にて販売いたします。なお、お客様購入済みの回数券(北総交通㈱発行)も引き続きご利用いただけます。ただし、この回数券は小林線及び滝野循環線以外の弊社路線バスではご利用いただけません
  3. PASMO・Suica等ICカードはご利用いただけません。
  4. 定期券の販売はございません。また、京成グループのゴールドパス・ゴールドパス(65)・ダイヤモンドパス・ダイヤモンドパス(65)はご利用いただけません。
  5. ノーカーアシスト優待証はご利用いただけません。

・ちばレインボーバスによる運行開始日 ・・・ 平成29年4月1日(土)

お問い合わせは・・・

ちばレインボーバス㈱本社営業所
℡ 0476-46-0022

路線廃止についてのお知らせ 

毎度、ちばレインボーバスをご利用いただき有難うございます。
下記路線について平成28年3月27日の運行をもちまして運行を廃止致します。ご利
用頂きましたお客様方へ御礼申し上げますとともに、今後、ご利用を予定されておられ
ますお客様方へご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

~ 廃止路線 ~

酒々井プレミアム・アウトレット線
(千葉ニュータウン中央駅~印旛日医大駅~酒々井プレミアムアウトレット)

◆お問い合わせ先
ちばレインボーバス株式会社 本社営業所
TEL: 0476 – 46 – 0022

8/1 「ノーカー・アシスト優待証(免許返納者割引証)」発行開始

毎度、ちばレインボーバスをご利用いただきありがとうございます。

ちばレインボーバスと京成グループのバス会社では、平成22年8月1日(日)より、70歳以上の運転免許返納者を対象に全路線バスの運賃が半額となる優待証「ノーカー・アシスト優待証(免許返納者割引証)」を発行いたします。
発行の概要は下記の通りです。

●発行対象
70歳以上の運転免許返納者で、交付後1年以内の「運転経歴証明書」を所有し、申し出があった方(交付後1年以内に70歳になる方を含む)に手数料500円にて発行いたします。

●適用バス会社
ちばレインボーバス・京成バス・船橋新京成バス・松戸新京成バス・習志野新京成バス・千葉中央バス・千葉海浜交通・千葉内陸バス・東京ベイシティ交通・ちばフラワーバス・ちばシティバス・ちばグリーンバス・京成タウンバス・京成トランジットバス・京成バスシステム

※高速バス・深夜急行バス・マイタウンダイレクトバスなどの座席定員制のバス、一部の路線バス・コミュニティバス(印西市「ふれあいバス」・白井市「ナッシー号」・鎌ヶ谷市「ききょう号」等)ではご利用いただけません。
※深夜運賃をご利用の際は差額分の運賃をお支払いいただきます。

●割引方法
優待証を提示いただいた場合、運賃を半額といたします。
※本人のみ利用可、現金利用に限ります。
※定期券、身体・精神障害者割引等の他の割引は行いません。

●発行場所
各社営業所・定期券発売所

●有効期間
発行日より2年間

●お問い合わせ先
ちばレインボーバス㈱ 本社営業所
℡ 0476-46-0022(平日 9:00~19:00)